seo塾

法人クライアントが確認することはSEOマインドの一点のみ

SEOエキスパートとして、常に頭の片隅に置いておくことを、SEOマインドと呼ぶならば、それは何かと自問自答してみると、SEOに対する考え方や姿勢も変わってくるかもしれません。

SEOの解説記事をブログ等で公開しているウェブマスターは多いですが、キーワードの選定などの方法論が中心となっています。
SEOの本質を突き詰めていく記事は、あまり見かけません。


“法人クライアントが確認することはSEOマインドの一点のみ” の詳細は »

SEOはインターネット広告の中で最強の広告効果のジャンルに

これからSEO市場は伸びていくと思いますか。
それとも衰退していくと思いますか。

独断すればSEO市場は、インターネット広告ほどの伸びは無いにしろ、緩やかに成長していくものと考えています。
本当は、インターネット広告に引っ張られる形で、もっと成長率を高めて欲しいところですが、結局のところ、SEOも広告形態のひとつと考えれば、インターネット広告に含めてもいいのではないでしょうかね。


“SEOはインターネット広告の中で最強の広告効果のジャンルに” の詳細は »

 

インターネットでウェブビジネスの全ノウハウが得られるという幻想

自社のホームページが検索でヒットしない状況は、ビジネスサイトの場合は、非常に大きな問題です。

このようなサイトの状態のウェブマスターほど、インターネットで情報を収集していろいろと試したのですがダメでした、という悩みが多いようです。
インターネットで情報を集めていろいろ試すことが、逆にデメリットになっている場合があるんですよね。

“インターネットでウェブビジネスの全ノウハウが得られるという幻想” の詳細は »

検索エンジンとサイト運営者の類似ページ認識ギャップ

Googleの検索窓からウェブサイトのインデクス数を確認する「site:サイトURL」で検索したときに、

最も的確な結果を表示するために、上の××件と似たページは除外されています。
検索結果をすべて表示するには、ここから再検索してください。

このメッセージが出たら、顔色を変えないといけないですよ、WEB担当者の皆さんは。
ウェブサイト制作の時に、あるチェックを怠ると出る現象です。


“検索エンジンとサイト運営者の類似ページ認識ギャップ” の詳細は »

 

アクセス解析ツールを宝の持ち腐れとしない方法

アクセス解析を正しく知らずに導入しているWEB担当者や経営責任者は、直ちにアクゼス解析の利用法なりを勉強することをオススメします。

ウェブサイト運営あたって、訪問者の行動の全てを記録しデータ収集するのがアクセス解析ツールの最大の特徴です。
訪問者の動きは全てアクセス解析ツールのデータから得られますので、マーケティングには必須のツールでもあります。


“アクセス解析ツールを宝の持ち腐れとしない方法” の詳細は »