ブログ

ブログがSEOに強いと言われるには理由がある

無料ブログやMovable Type、WordPressなどのCMS(コンテンツ マネジメント システム)はSEOに強いという情報が広まったために、無料ブログの利用者の増加やCMSの導入が進みました。

ブログは新規投稿や記事の修正なども、比較的簡単に出来るという作業性の良さも手伝って、あっという間に一般的な情報発信ツールとして知られるようになりましたね。


“ブログがSEOに強いと言われるには理由がある” の詳細は »

ブログ初心者向けのブログ開設のためのチェックリスト

いざブログをやろうと思っても、なかなか動けない人は多いものです。
ブログ開設は難しいかもしれない、と勝手にハードルを上げてしまうのは、習性なんでしょうかね。

できることは何かを探すことよりも、出来ない理由を並べ立てるのが好きなのは、人間の特徴なのかなとも思います。
すべてがそういう人ではありませんが、少しでもブログに関心のある方へのエントリーです。


“ブログ初心者向けのブログ開設のためのチェックリスト” の詳細は »

 

海外SEO情報についてSEO塾があまり言及しなかった理由と栄枯盛衰

海外のSEO情報については、SEO塾は、これまであまり言及してきませんでしたが、特に他意はありません。
英文に慣れない、ということが、これまで取り扱っていないことの最大の理由ではありますが、今更、有益な海外のSEOブログを翻訳して、日本流にアレンジして発信するというのは、もう先駆者がいますからね。

後追いは意味はありませんし、何よりも、そういう部分に割ける労力が惜しいんですよね、今は。
かと言って、余裕が出来たらやるのかと言えば、それは無いでしょう。


“海外SEO情報についてSEO塾があまり言及しなかった理由と栄枯盛衰” の詳細は »

優れたブログを専門家として投稿するための心構え

優れたブログの記事を書くことは、専門家としてのステータスを高めたり、ブランディングに大きく影響します。
ただ、優れたブログ記事って何?というところなんですよね。

これについては、様々な意見があると思いますが、少なくとも備えておかなければならないことは、いくつかあると思っています。
それを今回は考察してみたいのですが、いかがでしょうか。


“優れたブログを専門家として投稿するための心構え” の詳細は »

 

コピーブロガーは複製を好むブロガーではないということを改めて

コピーライターならぬコピーブロガーという言い方があるそうですが、ちょっと間違えると、複製ブロガーの意味にとられたりしませんかね?

恐らく、初めて「コピーブロガー」を耳にすれば、そのほとんどは、複製を得意とするブロガーつまりスパム的コンテンツを公開しまくっているブロガーという認識になりそうな気がしますが、いかがでしょうかね。


“コピーブロガーは複製を好むブロガーではないということを改めて” の詳細は »

ブランディングは名声を得るためのステップではない

SEO業界という括りがあるとしたならば、SEO専門家として、ある程度のブランド化を目指すことは、SEO市場で信頼と信用を得るためには必要なことです。

ブランディングの目的は、その有名さ加減でコンバージョンを稼ぐものではなく、クライアントを得ることや新しいビジネスパートナーとのジョイントベンチャー、セミナーでの発表、有能な人材の発掘といった道筋を得るものだと思います。


“ブランディングは名声を得るためのステップではない” の詳細は »

 

ブログのアクセスアップの「応援ぽち」の効果測定について

ブログのアクセスアップノウハウとして、応援ぽち、という相互にランキングタグを押し合いっこしましょうという意思表示があります。
コメント欄でよく見かけると思いますが、本当にランキングタグは押されているのでしょうか。

熱心に訪問しては、運営者を崇め奉るコメントとともに応援ポチ宣言をしている人もいるわけですが、そのような一部の人しかランキングタグはクリックしていないような気もするのですが。


“ブログのアクセスアップの「応援ぽち」の効果測定について” の詳細は »

ニッチ分野でトップを張るためのブログ運営方法

ブログ開設の前にも関わらず、アクセスや文章の出来などを心配する、ブロガー予備軍はたくさんいます。
恐らく、既にブロガーとしてファンがいるのなら、そのような相談メールを何通か受け取っていたりするのではないでしょうか。

何かにチャレンジしようとする前に、自ら壁を作る行動は、いったいどこで身に付けたものなのでしょうか。
両親の影響なのか、社会全体がそうなのかわかりませんが、ブログ開設にメリットはあってもデメリットはなかなか無いものです。


“ニッチ分野でトップを張るためのブログ運営方法” の詳細は »

 

Q&Aページの上手な利用方法を知りニーズを予測する

Q&Aページを使って、訪問者の行動を追跡したデータから、新たニーズを掴む方法について書いてみたいと思います。

これまでQ&Aページは、訪問者への不安や疑問を解消するための情報提供という面についてばかりが、クローズアップされてきたと思いますが、たくさんの質疑応答を準備することで、潜在的なニーズを探ることもできるのです。

特に、ビジネスサイトで、積極的に取り入れて欲しい手法です。


“Q&Aページの上手な利用方法を知りニーズを予測する” の詳細は »