クリックやコンバージョンを意識したキーワード選定の方法

ビジネスサイトでは常に成果が求められます。

特に、製品やサービスの申し込みを目的とするビジネスサイトは、ビジネスサイトへの誘導、当該ページへの誘導、目的リンクのクリック、成約のためのフォーム入力と、いくつものハードルを超えなければなりません。

検索エンジンからの集客では、その前提となるキーワードがクリックやコンバージョンを意識しているかどうかがポイントです。

キーワードは検索エンジンにウェブサイトをヒットさせるためにある、という限定的な考え方を改めることが求められています。
ビジネスサイトが隆盛となる以前の、検索結果の上位表示そのものがステータスだった時代なら、その考え方も間違ってはいません。

しかし、現代はビジネスサイトが経営の戦略のひとつとして用いられていることもあって、事業収入を見込んだり、企業ブランドまたは製品ブランドの確立へのツールとして位置づけられていることから、安易なキーワード選定はもはやデメリット以外にないのです。

あるページのリンクをクリックさせるにはどうしたら良いのか、コンバージョンへの心理的障害を取り除くキーワードとは何を考えなければ、ビジネスサイトとしての機能を果たすことは非常に難しいでしょう。
従って、ユーザーのニーズを検索キーワードとすれば、購入意欲のある訪問者を引き寄せることになり、クリックまたはコンバージョンへのハードルを下げることが可能です。

»