seotemplate

サテライトサイトとバックリンクサイトでも最低限の質は確保する

検索ユーザーの意図を中心に、キーワード選定をするウェブサイトは、アクセスが少ないにも関わらず、安定したコンバージョンが得られることが多いものです。

アクセス数だけ見れば大した事もないし、デザインについても賞賛されるほどでもないという、密かに優秀なウェブサイトをたくさん持つことは、安定した売上げを獲得するための戦略のひとつです。


“サテライトサイトとバックリンクサイトでも最低限の質は確保する” の詳細は »

SEOツールは単機能から複合機能へシフトしアドオンタイプが隆盛を極めそう

SEOツールと言えば、当然のように、検索ランキンクチェックやインデクスチェック、被リンク数チェックなどを紹介している記事は多いですよね。

ところが、Firefoxのアドオンや海外で有名なSEOツールの紹介記事などは、もっと専門的で深い調査が出来るものが多いです。


“SEOツールは単機能から複合機能へシフトしアドオンタイプが隆盛を極めそう” の詳細は »

 

ROIの優れた広告とわかっていてもカンバン広告を出す理由

サービス提供サイドの悪いところは、どうしても「お客さんのため」という言葉を免罪符にして、実はどうでもいいような行動をしてしまうことではないでしょうか。

これをやったら、お客は喜ぶかもしれない・・・という発想は大切なのですが、「きっと喜ぶ」的なマインドだと、サービスの押し売りになってしまう恐れがあるわけです。


“ROIの優れた広告とわかっていてもカンバン広告を出す理由” の詳細は »

ウェブマーケティングの世界で生き残るための方法

SEO専門バカになると、業務の幅を狭くするだけでなく、スキルアップや考え方にも影響が出てきます。
思考の多様性と経験範囲の狭さは、ウェブマーケティングの世界では生き残りが難しいのではないでしょうか。

能力やスキル習得イメージは、「逆T型」や「山型」がいいのではないでしょうか。
逆T型はひとつだけ飛び抜けて能力やスキルを獲得していくこと、山型は2.3の関連する能力やスキルを包括的に身につけることのイメージです。


“ウェブマーケティングの世界で生き残るための方法” の詳細は »

 

無料テンプレート配布から学ぶ技術料と時給のコスト意識

企業が取り扱う書類というのは、大抵決まった書式が制定されており、ISOなどを取得している企業は管理番号が付けられています。
ビジネス文書のサンプルを公開しているウェブサイトもあり、書式で悩むことが随分と少なくなったのではないでしょうか。

ただ、そのまま使えるかどうかはまた別問題ですよね。
カスタマイズして利用したり、書式に合わせて無理やり書類を作成したりするのは、ウェブサイトテンプレートでも同様です。


“無料テンプレート配布から学ぶ技術料と時給のコスト意識” の詳細は »