検索連動型広告に対抗するタイトルタグと説明文のノウハウ

検索連動型広告に対抗するタイトルタグと説明文のノウハウについて書いてみます。

SEOにおいてはタイトルタグとmetaディスクリプションが、検索連動型広告のように切れ味するどいコピーライティングならば、より集客力が増すのではないでしょうか。

これまでのSEO関連記事は、タイトルタグやディスクリプションについては、深く切り込んでいない気がします。

SEOマニュアルというものがネット上で散見されますが、タイトルタグとディスクリプションの検索エンジンに対する重要性については書かれていることが多いのですが、広告コピーとして活用する、という目線で触れているSEOマニュアルはあまり見かけないようです。

タイトルタグにはキーワードを先頭に魅力的な文章を、という程度で終わってしまっていては、読み手は益々悩んでしまうのではないかと思うのです。
魅力的な文章とは、人それぞれで受け取り方が違いますし、少なくともサンプルを見せるべきではないでしょうか。

一方、検索連動型広告は、目線が検索者に向かっていますから、動機付けのコピーに優れた広告が多いですね。
これをタイトルタグやディスクリプションに活かすことで、より検索結果におけるクリック率を高めることができるはずです。
良いところはどんどん吸収すべきですね。

«
»